◆バッグ作りは一度始めると幾つも作製したくなる方が沢山おられます。

 作製して楽しいだけでなく、実用的にも優れていて持ち歩く事で友人に褒められて

 そこから教えて欲しいとレッスンに繋がる事も少なくないようです。

 レッスンされていない方も沢山の方が会員になってスキルアップ作品を楽しまれています。

是非ご興味を持たれたらお近くの認定講師にご連絡下さいませ。

認定講座では基本的なバッグを作製します。

基本を作製された後はお好きなスキルアップのレッスンをご受講されたり、レシピのみで作製出来る作品も

多数扱っておりますのでご自身の生活の一部に楽しみが増えていきます。

 

 

 

 

 

■BT技法の開発~良質なハンドメイドを目指しています

日常的に最も使用しやすいトートバッグは誰もが1つは持っている人気のアイテム。
エレガントメッシュバッグではトートバッグにこだわりを持って製作しております。
デザインだけではなく、耐久性や重さに耐えうるように工夫してきました。

沢山の荷物を入れて使用しても簡単に外れてしまうことの無いような取っ手の取付けを目指しております。

<失敗から学ぶ>

認定講座を始めた当初、作製していたLサイズバッグはかなり大きいので重い荷物を入れてしまうと取っ手が外れてしまう事がありました。
認定講師の方から不備があった際には連絡を頂き情報を共有しております。
改良をかさねて現在の認定講座の形になりました。
オリジナル結び留め技術を採用してから取っ手が外れてしまう連絡は一才無くなりました。

<BT技法により容量が大きくても安心して使用可能に>

バンブートートバッグはT24×W30×D16かなり容量が大きいバッグです。
マチが大きく沢山物を入れる事が可能ですが、容量の大きいバッグは重さに耐えうる取っ手にしなければなりません。
バンブートートバッグはオリジナルのBT技法を取り入れているので沢山の荷物を入れても問題無く使用頂けます。
エレガントメッシュバッグではBT技法を使用して認定講師の方が沢山のオリジナルバッグを作製しておられます
肩にかけるストラップを付ける部分にも利用されております。

Elegant cube、picotin-style、Preciousonering、プリマベーラ等
これらのバッグにもBT技法を使用して作製しております。

​認定講師の方は様々に利用されご自身でオリジナル作品も制作されています。

一般社団法人

日本エレガントメッシュバック協会

Japan Elegant mesh bag®

© 2017 Japan Elegant mesh bag® All Rights Reserved.